久留米・福岡・佐賀の不動産住まいの情報|駅前不動産

HOME教えて!駅前さんお部屋探しの物件検索、どのサイトがおすすめ?

教えて ! 駅前さんlet me know

教えて!駅前さん
  • 1,352
  • 1つ星 5

記事アイコンお部屋探しの物件検索、どのサイトがおすすめ?

 

お部屋探しの物件検索。いろいろな物件検索サイトがあるため、どのサイトで探したらいいか迷ってしまいますよね。不動産会社の視点で、おすすめの物件検索サイト利用方法をご紹介します!

 

1.スーモやホームズなどの大手賃貸検索サイト

この時期CMでよく目にするスーモやホームズなどの大手賃貸検索サイト。こういった物件検索サイトは、各不動産会社が持っている物件情報を、有料で掲載しているサイトになります。物件掲載数が多く、沢山の物件情報の中から簡単に物件検索ができるメリットがあります。また、全国の不動産会社が掲載しているので、知らない場所での物件検索やその地域の不動産会社を調べる際にも役立ちます。また、最近ではスマートフォン用アプリの検索機能も充実しており、色々な探し方ができるのも嬉しいメリットです。

 

ただし掲載数が多い反面、人気物件を複数の不動産会社がこぞって掲載していることもあるので、重複した物件が多いのがデメリットといえます。また掲載は有料ですので、各不動産会社が持っている物件情報を、全て掲載している訳でははありません。掲載物件はごく一部ですので、掲載されていない物件も中にはあるということを認識しておきましょう!

 

とはいえ、充実した情報とアプリやサイトの使いさすさは抜群!色々な探し方でお気に入りの物件をみつけましょう!

 

2.地域の不動産会社の自社サイト

駅前不動産HP

大手賃貸検索サイトと違い、その不動産会社の営業エリアの物件情報に限られますが、各不動産会社の自社サイトにも物件情報が沢山掲載されています。物件検索サイトとの大きな違いは、重複物件がなく、その不動産会社が持っている物件情報がほぼ掲載されている、ということ。スーモやホームズなどの検索サイトは有料で、各社掲載枠数に限りがあるので、各社が持っている物件情報をすべて掲載できているわけではありません。自社サイトはそういった縛りはない(※各社のシステムによります)ので、検索サイトに載せきれていない物件が掲載されていることもあります!

 

ただ、会社の規模や営業エリアによって情報量に大きく差があるので注意が必要です。物件を探したいエリアで、物件掲載数が多い不動産会社のサイトを選ぶことで、お部屋探しの選択肢が広がり、沢山の物件から希望にぴったりの物件を探すことができますよ。

 

大手賃貸検索サイトだけではなく、こういった不動産会社の自社サイトもチェックしてみると、思いがけない物件に出会えるかもしれません! 

 

3.サイトでは情報収集、最新情報は不動産会社に確認を。

内見

スマ―トフォンが普及し、物件検索サイトや、探しやすい機能が追加されたアプリなどでお部屋探しをする方がほとんどです。しかし掲載されている情報は必ずしも最新であるとは限りません。申込みが入って募集が終了した物件の更新のタイミングは各社・各サイトによって違うためです。すぐに変更したとしても反映までにタイムラグが発生する場合もあるため、このような状況が発生してしまいます。WEB上での物件検索は情報収集のため、最新の空室状況や情報については不動産会社で必ず確認ということを心掛け、問い合わせや実際に内見をして希望のお部屋を見つけましょう!

 

4.まとめ

大手賃貸検索サイトと不動産会社の自社サイト、それぞれのメリットとデメリットを認識し、物件検索の際にうまく利用して、希望のお部屋を探してみましょう。特にお引越しシーズンは空室情報が随時更新されます。早めに不動産会社に来店予約をし、最新情報をチェック、内見へ出かけましょう!