久留米・福岡・佐賀の不動産住まいの情報|駅前不動産

HOME教えて!駅前さん南向きは日当たり良好?物件の方角は何処を基準にしているの?

教えて ! 駅前さんlet me know

教えて!駅前さん
  • 448
  • 0 票, 平均: 0.00 / 1 0

記事アイコン南向きは日当たり良好?物件の方角は何処を基準にしているの?

家の中で過ごすことが多くなった昨今では、”日当たりが良いこと”をお部屋探しの条件にされる方も多くなっています。ライフスタイルに合わせて自分にとってベストな日当たりの物件を選べるように、方角についての特徴をご紹介します!

1.そもそも方角はどこを基準にしているの?

インターネットや店頭に掲示している資料に”南向き”や”東向き”など、方角についての表記を目にするかと思いますが、そもそもどこを基準にしているかご存じでしょうか。

 

不動産広告においての方角の表記は、ずばり!”ベランダの方角”です!

ベランダが南側に面していれば、「南向き」、東側に面していれば「東向き」となります。ベランダがない物件については、”部屋で一番大きな窓”を基準にしていることが多いようです。

 

一般的には、一日を通して日当たりが良いことから南向きが人気ですが、物件の目の前に大きな建物が立っていると南向きの物件でも暗くなってしまいます。インターネットや物件資料の情報だけで判断せず、実際に物件を見に行って確認することが重要です。

 

それでは、南向き以外の特徴を見ていきましょう!

 

2.朝型さんは東向きがおすすめ!

東向きの物件は、朝日が気持ちよく入るため、朝からシャキッと太陽の光を浴びて目覚めたい朝型さんにおすすめです!

しかし午後からの日当たりは悪くなるので、外に洗濯物を干す際は午前中に済ませておくと良いでしょう。夏場の強い西日の影響も受けないため、夏は涼しく過ごすことができます。逆に、冬場は日のあたる時間が短いため、冷え込んでしまいますので暖房器具を上手く活用しましょう!

 

3.夜型さんは西向きや北向きがおすすめ!

夜勤が多い方や、フレックス勤務など午前中ゆっくりと出社できる方は、眩しい朝日に邪魔されずゆっくりと目覚めたいですよね。そんな夜型さんには西向きや北向きの物件がおすすめですよ。

 

西向きの物件は、午後になるにつれて明るい日差しが入るので、冬は夜まで暖かさが続きます。

しかし、夏場は強い西日により部屋に熱がこもるため遮光カーテンを上手く活用するといいでしょう。

 

北向きの物件は、日当たりが悪いのでお部屋に結露や湿気によるカビが発生しやすいので注意が必要です。洗濯物も乾きにくいので、浴室乾燥機能付きの物件を選んだり、乾燥機能付きの洗濯機や、コインランドリーを活用したりと工夫すれば快適に過ごせることでしょう。

北向きの物件は、他の方角より家賃が低く設定されていることもあるので、家賃を抑えたい方にもおすすめですよ!

 

4.まとめ

日中は仕事や学校等で家にいる時間が短い方は、日当たりをあまり気にしなくても良いかもしれません。自分のライフスタイルに合わせて方角を選んでみてくださいね!